FC2ブログ
円山の四季

プロフィール

円山の健脚

Author:円山の健脚
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



大雪と藻岩山


”今年は雪少なくていいね”なんて話をしていたが、さっぽろ雪祭りが終わった
2月の中旬あたりからドカ雪が何度かあり、ついに例年並みの積雪量になって
しまった。”残念”。4,5年前に除雪機を購入してからそれほど苦にはならなくなった
除雪だが、やっぱりドカ雪はご遠慮したい。ここのところ湿った雪が降るので除雪機の
雪飛ばないから大変。除雪機がなかったら腰痛間違いなし。
IMG_6230s400.jpg
2,3日前は裏山の幌見峠の道路の真ん中に6頭ほどのでっかいエゾシカが出現
し驚いた。雪が降って餌を探しているうちに道路に出てしまったのか、2,3秒の間
にらめっこしていたが道路の左右に3頭づつ分かれて逃げて行った。
6頭もの大所帯のエゾシカを見たのは初めてだったが、慌てていたせいかシャッター
チャンスを逃してしまったのは残念。秋に見た時は茶色っぽい色だったが先日の
鹿は全部黒っぽかった。6頭の家族だったのかな?
2月も残すところ10日余り、そろそろ冬も終わってほしい気分だ!


スポンサーサイト




厳冬期


氷点下15度、我が町札幌円山西町が冷凍庫のような寒さになりました。
昨年の2月の今頃「小樽雪あかりの路2019」の観光をしてきましたが
この寒さの中昨年の小樽を思い出し、昨年小樽で作ったろうそくに
火をともしてみました。先週の大雪で家の前はかなりの積雪となり、
積もった雪を掘って火をともすと雰囲気も上々。
小樽の雪あかりの路までとは行きませんがバッチグーです。
IMG_6212s400.jpg
雪の中でオレンジ色の明かりはやっぱりいいですね。夜8時に温度計を見ると
氷点下10度。夜8時過ぎになると人も通らず誰も見る人もいない中我が家の
老夫婦だけが”中々いいね”なんて満足しながら炎を見ている。
家の中は薪ストーブの火の明かり外はろうそくの火の明かり。
厳冬期の札幌での土日限りの雪あかりの路でした。
それにしても日中の最高気温が氷点下7度の札幌は寒すぎです。



もうすぐ2月


1月最後の日曜日は氷点下6度と大分冷え込んだ朝だった。
先週は大雪の日があったのでスキー場はこれでホッとしたことでしょう。
我が家から近い幌見峠の山肌は相変わらず雪が少なく、南斜面は
土肌が見えて雪がほとんど見えない。やはり今年の冬は異常なくらい
小雪の年だ。
IMG_6182s400.jpg
幌見峠の高台からの眺めもいつもの冬とは違ってこんもりした円山
や円山周辺にも白い雪があまり見えない。降雪量が少ないと山から
川に流れる雪解け水の量がが減って夏に水不足の可能性も心配だ。
IMG_6175s400.jpg
山を散歩しているとアカゲラや国の天然記念物のクマゲラが木を突いて
いる光景やヒヨドリが群れになって木々でくつろいでいる姿をよく見る。
先々週はかなり大きなエゾシカが数頭山の中を橋っているのを見つけた。
キタキツネは最近頻繁に見るようになってきたが、餌をとるのが困難に
なって来たのだろうか?これから一年中で最も寒い2月を迎える。
さっぽろ雪まつり大通り公園会場での大雪像つつくりも大分できあがった
事でしょう。今年も完全防寒着で見に行く予定だ。



札幌ドカ雪


ついに北国北海道札幌にまとまった雪が降りました。20日の夕方ごろから
降り始めた雪は25センチは積もったでしょうか、今シーズン初の大雪です。
一番喜んだのはスキー場です。地我が家から近い盤渓スキー場も雪不足で
リフトが動いていなかったのでおそらく今日からフル稼働かと想像します。
IMG_8194s400.jpg
やはり冬の雪景色はいいもんですね。青空に映える樹氷のような光景は
いつも見られないので今朝はたっぷりと堪能しました。これまでまとまった
雪が降ってなかったので突然の大雪にはちょっとばかり慌てました。
除雪機を稼働させて急場をしのぎましたが、家の周りでは忙しそうに雪かき
する人を久しぶりに見て”冬らしい光景が戻った”と一人いつもの冬を思い出
していました。
IMG_8191s400.jpg
全国的に見ても今年は雪が降っていない様で、今朝は雪のない白川郷の
様子をテレビ放映していましたがなんか異様な光景でした。
札幌の冬のイベント”さっぽろ雪祭り”はなんとか雪の確保にめどが付き、
只今雪像つくりの真っ最中で、先日大通り公園を通った時には大雪像作成
の為の大きな足場がかけられ、自衛隊の隊員がかなり高い足場にあがって
作業をしていました。”こわっ”
昨日20日は大寒、来月3日は節分、4日から11日までさっぽろ雪祭り・・・
と行事があって、雪祭りが終わると気分はなんとなく”春”
寒さはこれからが本番ですが、2月になると日が高くなって、日差しも強くなって
3月も近くなって気分も”上昇”なんてなるんでしょうかね????


2020どんと焼き


14日午前10時から恒例のどんと焼きが北海道神宮で行われ、大量の正月
飾りなどが宮司などの神儀式の後に火がつけられ瞬く間に高い炎が広がり
ました。この冬は異常なくらいに雪が少なく、いつもの境内の光景とは大分
雰囲気が違っていました。
IMG_6100s400.jpg
どんと焼きの火付けの儀式を見るのは初めてで、神社関係者ら数人がさかき
を奉納した後参拝者が2礼2拍手1礼をし、今年の家内安全無病息災を祈願
しました。札幌に移ってからは毎年どんと焼きには来ていますが、なんとなく
この行事が終わってやっと正月気分が抜ける感じがします。
正月休みが終わって少し仕事をしてそのあとの3連休ですから、なかなか
仕事に本腰が入らないのは無理もないですね。
IMG_6105s400.jpg
こんなに雪が少ない札幌も驚きですが心配なのは2月に開催される札幌雪祭り
でしょうか、どこからか集めてくるか相当な輸送費がかかるはず、
今回は4月に白老町に誕生するウポポイ(民族共生象徴空間)の大雪像
も作成されるとあって雪大丈夫?ちょっと心配。
故郷仙台でもどんと焼きがあり、裸参りと称して各町内の神社でお参りした
後に伊達政宗ゆかりの大崎八幡神社まで上半身裸白パンツ姿で歩いて
燃え盛る神社境内まで行き、火の回りを廻った後に参拝します。
年男、年女は会社代表として参加することもあり、懐かしい思い出です。
何はともあれ”家内安全無病息災”を祈願し今日から実質的な仕事始め
です。